第37回研究発表会のお知らせ[プログラム更新]

更新日: 2021/05/30

第37回研究発表会のお知らせ

日本中世英語英文学会東支部第37回研究発表会は2021年6月19日(土)、Zoomを用いてオンラインで開催いたします。プログラムはこのこちらでご覧いただけます。

なお、研究発表会への出席にはZoom会議への事前登録が必要になります。研究発表会へのご出席を希望される方は、6月12日までに東支部の事務局へメールにてご連絡ください。6月14日ごろに事前登録のご案内を返信の形でお知らせします。メールのあて先は

jsmes.east2020%gmail.com
(%を@に変更してご利用ください。年度が替わってもアドレスは2020のままです。)

となります。

日本中世英語英文学会東支部会則


第1条(名称)本会は日本中世英語英文学会東支部(The Eastern Branch of the Japan Society for Medieval English Studies)と称する。
第2条(目的)本会は日本中世英語英文学会の支部機関として同会と連携しつつ、支部会員の研究の促進と交流のために寄与することを目的とする。
第3条(事業)本会は第2条に定めた目的を達成するために次の事業を行う。
1. 研究発表会および支部総会の開催(年1回)
2. 講演会の主催および共催
3. 各種情報の連絡・通知
4. その他の必要と認められる事業
上記の事業を行うために支部会費を徴収する。会計年度は4月1日から翌年3月31日までとする。
第4条(会員)本会は第2条に定める目的に賛同し、会費を納入するものを会員とする。
第5条(役員)
1.本会に次の役員を置く
代表幹事1名 幹事6名 監査人 2名
幹事の任期は2年とする。ただし、2期までの再任は妨げない。
代表幹事および監査人の任期は2年とする。
2.役員の職務
(イ) 代表幹事は本支部を代表し、会務を統括する。代表幹事は幹事会を招集してこれを主宰する。
(ロ) 監査人は本支部の財産および事業の執行状況を監査する。
3.役員の選出
(イ) 代表幹事は幹事の推薦または互選によるものとする。
(ロ) 任期満了に伴う幹事の補充は幹事会の推薦によるものとする。
(ハ) 監査人は幹事の推薦によるものとする。
(ニ) 代表幹事が幹事の中から選出された場合は幹事の補充を行うものとする。
第6条(会則の改正)本会則の変更は幹事会で発議し、支部総会で決定する。
付則 本支部会則は2010年6月19日から施行する。
細則
1.第5条1項に定める幹事の構成にあたっては分野および地域性を考慮する。
2.第5条1項に定める幹事は半数改選を原則とする。
3.在外研究その他の事由により代表幹事、幹事、監査人に欠員が生じた場合、第5条第3項の規定に準じて補充する。
4.第4条に定める会費は年額2000円とする。ただし学生会員、退職者、非常勤講師の会費は年額1000円とする。当日会員の会費は500円とする。
5.第4条に拠り、会員は、長期にわたって会費を滞納したとき、その資格を失う。
付則 本細則は2010年6月19日から施行する。
内規
1.幹事会に出席する幹事には、往復旅費を支給することができる。
2.細則5における『長期』の期間は4年とする。
付記 ① 本会の設立年月日は1984(昭和59)年4月1日とする。
② 2021年度代表幹事は石黒太郎、所在地は〒168-8555 東京都杉並区永福1-9-1 明治大学 和泉研究棟 石黒太郎研究室とする。

—————————————————-

東支部会費について

日本中世英語英文学会東支部の会費の金額(いずれも年額)は次の通りです。

支部会費:一般 2,000円、学生・退職者・非常勤講師1,000円

納入にあたっては、郵便局備え付けの「払込取扱票」を利用して送金していただくよう、お願い申し上げます。

口座記号・口座番号 00100-2-193825
加入者名 日本中世英語英文学会 東支部

通信欄には、「2021年度会費」と記し、ご住所、お名前を必ず記してください。

お問い合わせ先

〒168-8555 東京都杉並区永福 1-9-1
明治大学 和泉研究棟 石黒太郎研究室
電話・Fax 03 5300 1319 (直通・留守電になっています)
jsmes.east2020%gmail.com
(%を@に変更してご利用ください。年度が替わってもアドレスは2020のままです。)